コラム

HOME > コラム > vol.4寒いときの自宅でできる犬のツボ療法

動物なるほど通信 vol.4

犬の冬対策

寒いときの自宅でできる犬のツボ療法

 今年の冬は寒いですね。犬たちも寒くてお散歩を嫌がる子もいると思いますが、健康のために歩きましょう。これからも寒さがまだまだ続きそうなので、お勧めなのが温灸を使ったツボ療法です。
 足腰の弱い子や老齢犬は寒さで様々な症状が悪化することがあります。有効なツボを刺激して体を温めると効果的です。温灸はもぐさを主にして葉巻のように棒状にできたお灸です。これを以下のツボに皮膚から少し離したところに当てて温熱刺激を与えます。ご自宅でできるので日々のケアに良いです。寒がりな子はとっても気持ちよさそうに受けます。
 温灸を用いない場合は、簡易的にカイロや温湿布で温めても良いです。その際はやけどに注意してください。

犬のツボ

文責:獣医師 澤村めぐみ

page-top○

求人情報