病気の治療・心臓病-01│沢村獣医科病院│千葉県東金市の動物病院

病気の治療

HOME > 病気の治療(一覧表) > 心臓病

心臓病

心臓病について

心臓図

まず心臓の構造についてみてみましょう。

心臓は(青)肺循環と(赤)体循環があり、それぞれ(青)右側心臓系と(赤)左側心臓系に分かれます。
さらに、肺および全身から戻ってきた血液を一度ためる部屋と肺および全身に血液を送り出す部屋が右と左それぞれに存在します。

血液の流れ(心臓循環)

"血液くん"のマラソンコースです。
  1. まず、後大静脈という柔らかい管に全身から疲れて戻ってきます。
  2. 血液君は「右心房」部屋でひとやすみ。
  3. 部屋の収縮(右心房の収縮と右心室の拡張)と同時に三尖弁の扉をあけます。
  4. 血液君は「右心室」に入り、三尖弁の扉を閉めつつ、肺動脈弁の扉を開けます。 (このとき、右心室が収縮します)
  5. 血液君は肺動脈に入り、肺に運ばれ、新鮮な酸素にありつけます。
  6. 元気になった血液君は肺静脈から「左心房」部屋に入ります。
  7. 「僧帽弁」の扉を開け、「左心室」に入ります。 (左心房の収縮と左心室の拡張)
  8. 左心室の収縮と同時に「僧帽弁」の扉を閉め、大動脈弁の扉を開けます。
  9. 晴れて血液君は全身に新鮮な酸素を運びに行きました。

心臓病の病期分類概要

NYHAの分類-New York Heart Association classification of heart disease
(心臓病の病期をクラス分けすることで数多くある薬の選択の手助けとなります)

I 期運動耐性(運動をしても問題ない)正常<症状がない>
II 期安静時は無症状。通常の運動で疲労、呼吸困難が生じる
III 期安静時は無症状。通常より軽度な活動で疲労。呼吸困難が生じる
IV期安静時でも発症。いずれの活動でも、症状が悪化する。

・・・心臓病と診断されているあなたのペットは獣医師に何期と宣告されましたか?

聴診器でも、雑音の大きさで分類します。

当院ではLevinの分類法を用いています。
雑音の大きさによって6段階で評価します。お薬を選別するのに重要な検査になります。
今どのぐらいの雑音の大きさなのか?獣医師に評価してもらいましょう。

>> 次のページ page-top○

病気の治療
病気の名前とその治療法
病気の名前から探す
症状から探す
心臓病
心臓病について
僧帽弁閉鎖不全症
心筋症
(肥大型・拡張型・拘束型)
心タンポナーデ
(心嚢水の貯留)
右心不全
(三尖弁閉鎖不全症、フィラリア症、肺動脈狭窄症、肺動脈閉鎖不全、肺高血圧症)
先天性心疾患
(動脈管開存症、心室中隔欠損症、肺動脈狭窄症、大動脈狭窄症)

★ご利用上の注意点★
本情報は、あくまでも情報の提供で、担当の獣医師の診断および説明の補足にすぎません。
本情報のみの判断はたいへん危険です。必ず担当獣医師と相談し、最愛のペットの治療にあたってください。

求人情報