ホーム お知らせ 診療事例 診療内容 健康診断 トリミング 里親譲渡会 統合医療 パピー教室 予防接種 ペットホテル リハビリテーション MRI 腹腔鏡手術 行動診療 院長挨拶 施設紹介 当院について 診察の流れ よくある質問
閉じる

MRI

Magnetic Resonance Imaging

2022年度より東千葉地域でMRI検査が可能となりました。
検査をご希望される飼い主様方のお役に立てるよう尽力いたします。

当院では0.3テスラ永久磁石オープンMRI装置のAIRIS Ventoを導入しています。
MRIとは核磁気共鳴画像診断(Magnetic Resonance Imaging)の略です。CTやレントゲンといったX線を用いた検査とは異なり、強力な磁力と電波を用いて体内を画像化する検査です。

体の断面の画像を様々な角度から得ることができ、動物医療においては脳や脊髄といった組織の疾患(※)を評価する際に多用されています。
※脳腫瘍、脳炎、中耳炎、椎間板ヘルニア、脊髄腫瘍など

基本的に全身麻酔下で実施する検査となります。体の僅かな動きであっても画像が乱れてしまって正確な評価ができなくなってしまいます。

当院のMRI
AIRIS Vento (FUJIFILM)
大脳梗塞が疑われた症例
中耳炎が疑われた症例
馬尾症候群が疑われた症例